休みの多い春期講習

2016/03/27 Sun 03:37

春期講習も2日目が終わり
早くも明日(もう今日ですが)はお休みです

本当は数学クラスの講習初日のはずだったのですが
数学クラスの生徒が1人もいないため休業です
2日授業したらもう休みが来るという
講習中とは思えない夢のような勤務状況です

休みが多いということは喜ばしいことではありません
自営業にとって「休み」=「無給」です
幸せな生活のためには働いてナンボです

まあ、数学クラスの生徒が1人もいないことは
私の不徳の致すところですが・・・

いわゆる「開店休業」の状態ですって書こうと思ったんですが
実際に休業してたら開店していないじゃないか
それじゃ「閉店休業」だななんて・・・閉店で休業は普通じゃん(笑)
って笑ってる場合か!

まあ、休みが多くてゆとりがあるぶん
総合クラスではエネルギー全開でよい授業をしたいと思います
(ちょうど「運動とエネルギー」をやってるしね)


さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)

2015年度 最終授業

2016/03/07 Mon 01:08

6日、2015年度(6期生)の最終授業を行いました

最終授業といっても
おつかれさま会のようなものです

とはいえ、そこはさくら進学塾なので
生徒たちがワイワイ楽しむ会というものではなく
高校進学にあたって伝えておきたいことを話しました
(おもしろおかしく説教する会ですね)

高校では予習が必要であること
復習=反復練習が最も重要であること
大学受験は高1から始まっていること

など高校での勉強に関することから
もっと先のことについてまで
伝えたいことを存分に話せたように思います

昨年は「さくら(独唱)」を歌いましたが
今年は「仰げば尊し(1番)」を歌いました
本来は生徒が歌う歌ですが個人的に好きなもので

ただ「我が師の恩」は恩着せがましいので
「和菓子の恩」にしました(発音は同じですが)

受験勉強に疲れた脳に
夜食のおまんじゅうが絶妙の糖分補給で
また頑張れた・・・なんてイメージで

まあ、多少は楽しんでくれたでしょうか

高校受験は合格のためにあるのではなく
高校で勉強するためにあります
自分の指導してきた生徒がしっかり高校の勉強を進められるよう
ヒントを与えられたなら最終授業をやった価値があるでしょう

少し自己満足なイベントですが
今年もやってよかったなと思いました


さくら進学塾 | コメント(2) | トラックバック(0)
こんにちは、さくらです

中2クラス [さくら数学塾] の授業がスタートしました
入試までの1年半、ともに切磋琢磨していく
さくら進学塾の7期生です

中2クラスの半年間は
入試レベルの数学を学ぶとともに

高校受験の入試制度や選抜方法
公立・私立上位校の学校情報
中2のうちにすべき勉強内容  など

受験生になるための基礎知識を学んでいきます

中2クラスは勉強の内容よりも
受験生としての心構えを身につけることが最大の目的です

この半年間で
右も左もわからない中学生を受験生に育てていきます


さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)

夏期講習が終わりました

2015/08/31 Mon 01:38

こんにちは、さくらです

29日で夏期講習が終わりました
無事にすべての授業が実施できたことにホッとしています

毎年書いていますが
夏期講習は年間で最も多く授業料をいただくイベントです

塾業界は料金先払いが慣行なので授業料は講習前にいただいています
いただいてしまったからには
滞りなく授業をやり遂げなければなりません

さくら進学塾は私1人で運営する個人塾です
ケガや病気でリタイヤすることは許されません
今年の夏も結構なプレッシャーがかかりました
(特に前半は暑さが厳しかったですし)

大手塾に勤務していた頃は労働から解放されるホッとでしたが
独立して自分の塾を持ってからは
責任を果たせたことにホッとするようになりました

9月からは6期生も年度後半に入ります
彼らと勉強できるのも残り半年間です
入試に向けてしっかり指導していきたいと思っています


さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)

夏休み

2015/07/31 Fri 14:27

こんにちは、さくらです

早いもので夏休みも4分の1が終わり、明日から8月です

さくら進学塾でも夏期講習の2節目に入ります
数学クラスの講習も始まるので気合いを入れ直さないといけません

それでも授業は1日5時間しかありません
大手塾時代は7時間や8時間は当たり前でしたから
今はそのぶん授業をよくすることに時間とエネルギーを使えます

受験の天王山
先生が元気なら、生徒も元気に勉強に向かえるでしょう
頑張らなくてはいけませんね

本当に頑張るのは生徒本人ですけど

さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »