Windows10

2016/05/23 Mon 03:49

こんにちは、さくらです

Windowsが強制的に10にアップグレードするので
あちこちで反感を買っていますね

我が家でも家族用のパソコンが
いつの間にかアップグレードに突入してしまい
しかたなく受け入れる気になったのですが
不具合が発生してすぐに8に戻しました

誰が考えても迷惑千万なのに
アメリカ人の考えることはよくわかりません

ところが強制アップグレードについて調べていると
今回のアップグレードでは
32bitから64bitへの変更も無料でできると判明

私の個人用デスクトップPCが我が家唯一の32bit機なので
この機会にタダで64bitにしてしまおうじゃないかと
(32bitはメモリに4GBの制約がありメモリ不足になるのです)

せっかくならパソコンの中身全体を新しくしてしまおうと
マザーボード、CPU、メモリの3点を総取り替えしました
CPUはAMDのAPU「A8-7600」に決定!
(「なぜ今時あえてAMDに」という声が聞こえそうですが)

AMDのAPUはIntelに比べて遅いといわれますが
私は3Dゲームなどしないし動画のエンコードもしません
するのはネットサーフィン(これは死語かも)と
録画したビデオ(大河ドラマやら英雄の選択やら)を見るくらい

それならAPUはむしろバランスが良いのではないかと
まあ、K6Ⅱ→K6Ⅲ→AthlonXP→AthlonⅡX4と使ってきた
筋金入りの安物AMD党なのでね
(というよりIntelが嫌い・・・といいつつ家族用はIntelだったり)

メモリは奮発して一気に16GBを搭載
3Gから16Gですから快適になりそうです
(メモリは必要量以上あってもそれ以上快適にはなりませんが)

少し手間はかかったものの
無事に10へのアップグレードと64bit化に成功
今のところ快適に動いてくれています

これが2万5千円くらいでできるのですから
パソコンは自作デスクトップに限ります!
(パソコンネタは反応がよくないんだよなあ・・・)


スポンサーサイト
さくら | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示