転載されるということ

2015/11/11 Wed 02:11

こんにちは、さくらです

中学校で三者面談が行われるこの時期は
さくら進学塾でも進路相談を行っています

相談に向けて少しでも多くの情報を得ようと
受験情報をネットで検索することがあります

インターネットはプロにとっても重要な情報源です
個人のブログにも有用な情報が掲載されていたりします
誰でも情報発信できる時代は素晴らしいと思います

ただ、ときどき困惑することに出くわします
明らかに私のブログから引用したと思われる文に出会うことです

筆者なりにアレンジしてある場合は
「上手くやってるな~」と苦笑いですませますが
丸々コピペされているときなどは泣きそうな気持ちになります

私の記事を転載するということは
私の記事に価値を感じてくれているからだと思います
そう考えると、とてもありがたいことです

ただ、自分がオリジナルだと思うと少し悲しい
著作権がどうのなどというつもりはありませんが
引用先くらい書いておいてくれたら嬉しいのになあ
・・・などと困惑するのです


スポンサーサイト
さくら | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示