Vもぎ申し込み

2014/09/06 Sat 16:53

こんにちは、さくらです

昨日、9月5日の16時ごろ進学研究会から次のようなメールが届きました

10月12日(日)実施の千葉県立そっくりもぎにおきましても以下の会場がすでに定員に達しました。
今後のお申し込みにつきましては他の会場をお選び下さいますようお願い申し上げます。

◎締切会場 2105 昭和学院秀英高校

私の塾にはまだパンフレットすら届いていません(6日16時45分現在)
パンフが届いていないので、当然、申込者は1人もいません
誰ひとり申し込みができないうちに締め切りになってしまいました

塾の性格上、さくら進学塾には昭和秀英の受験者がわりあい多くいます
(昨年は私の塾で最も受験者の多い私立高校でした)
受験を希望する生徒には模試を利用して高校を見せてあげたかったのですが・・・
それはできなくなってしまいました

前日の4日には、10月のVもぎパンフの発送処理に手違いがあった旨のメールをもらいましたが
手違いの連絡をされても、昭和秀英で模試を受けられないことに変わりはありません
いったい、どうしてくれるのでしょうか

進学研究会に文句を言っても仕方がないのかもしれません
締め切り会場のお知らせメールが、私が家に帰る頃(23時ごろ)に届くこともあり
いつも夜遅くまでお仕事大変だなと思うこともしばしばです

手一杯な感じが伝わってくるので、実際にクレームの電話をかけたりしませんが
処理がうまくいっていないなら、事務処理方法に何らかの改善を行って欲しいと思います

私の塾のような小さな個人塾にはVもぎは欠かせないパートナーです
これからも安心して使っていけるように、上手い知恵を出してもらいたいものです


スポンサーサイト
さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示