「スカイツリー試験放送」

2013/04/22 Mon 19:25

こんにちは、さくらです

最近「笑っていいとも!」を見ていると、東京タワーからスカイツリーに電波を切り替える試験放送が入ります
(塾は夜の商売なので、昼はまだ家にいるのです(笑))
各家庭でスカイツリーからの電波がきちんと映るかどうか、チェックをしてくれということです

私が疑問に思うのは、その試験放送が毎日同じ時間帯に入ることです

電波の発信元がスカイツリーに変わっても問題がないかどうかの試験放送ですから、できるだけ多くの人にチェックしてもらう必要があるでしょう
それなのに、毎日同じ時間帯に試験放送をしたのでは、できる人は毎日チェックできて、できない人はまったくできないでしょう
できるだけ多くの人にチェックしてもらうためには、例えば、毎日違う時間帯で試験放送をして、1週間ですべての時間帯をカバーするようなやり方のほうがよいはずです

時間帯を毎日変えるにはコストがかかるかもしれません
しかし、毎日同じ時間帯にしか試験放送をしないことで、多くのチェックできなかった人が出て、いざスカイツリーに変わったとたん「映らない家庭が続出!」なんてことになったら、その後の対応のほうがお金がかかるでしょう。

もしかすると、もっと重大な理由があって今の形式で実施しているのかもしれませんが、もう少しやり方を考えてもよいのではないかと思うのです。


スポンサーサイト
さくら | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »