香川照之の昆虫すごいぜ!

2017/05/07 Sun 04:41

こんにちは、さくらです

ゴールデンウイークも間もなく終わりですね
さくら進学塾は5日のみ休みであとは通常通りなので
私のゴールデンウイークは5~7日の3日間だけです

もともと旅行に出かけたりするほうではないので
日頃たまっている家の整理や掃除をしたり
やはりたまっているビデオを見たりしています

この連休で最大の収穫だったのが
Eテレ「香川照之の昆虫すごいぜ!」2時間目です

5日9時の本放送の存在は気づかなかったのですが
6日のデーゲームで千葉ロッテが勝利したので
夜のスポーツニュースを録画予約しようとして
同番組の2時間目の再放送(6日深夜)を発見!!

見逃さなくてよかったー!!!

名俳優で歌舞伎俳優でもある香川照之(東大卒)が
カマキリの着ぐるみを着て
原っぱで何時間もモンシロチョウを追いまくる

挙げ句の果てに
人間大に制作したモンシロチョウの羽を背負って
クレーンで宙づりになり羽ばたいてみせる
(重すぎて羽ばたけなかったが)

昆虫好きの香川照之が
昆虫のすごさを紹介する番組なのだが・・・

51歳とは思えない香川照之の異様なパワー満載で
「香川照之の昆虫すごいぜ!」どころか
完全に「香川照之の香川照之すごすぎるぜ!」状態
「人間、頑張ればここまでできるんだ」という感じ

自分も(52歳)もっと頑張らなきゃと思わせる
元気をもらえるというか、強制的に頑張らされる番組でした
(もちろん昆虫の知識も得られる番組です)

いやー、香川照之はすごいわ!


スポンサーサイト
さくら | コメント(0) | トラックバック(0)

合衆国大統領選挙

2016/11/11 Fri 03:12

こんにちは、さくらです

アメリカ合衆国の大統領選挙は
まさかのトランプ氏勝利でしたね

トランプ氏の主張は米国第一主義
ゴリゴリの保護主義です

日本には
在日米軍に対して応分の負担をしろなんて言っていました
もう日本の面倒なんて見ていられないということでしょう

戦後70年
米国についていけばそれでよかった時代の
終わりが来るのかもしれません

考えてみれば
米国一辺倒の外交なんて健全ではないでしょう
世界情勢の変化に合わせて
手を組む相手を変えていくことも必要ではないでしょうか
(米国も含めて臨機応変に相手を見極めるということです)

今まで米国に追随するだけで
思考を停止していた日本が
自分で考えて行動するチャンスかもしれません
日本に本当のグローバル化が訪れるということです

小学校で英語の授業も始まりますが(もう始まってる?)
「グローバル化=英語ができること」ではありません
それは米国についていくだけでよかった古い時代の考え方です

ロシアのウクライナ侵攻
中国の南シナ海進出
果てることのない難民流出問題
世界は英語圏だけで成り立っているわけではありません

そして、そこにトランプ大統領の登場です
(イギリスのEU離脱なんていうのもありましたね)

発想が柔軟な小学生には
マニュアル化された英語教育より
自分で考える学習のほうが大切なんじゃないですか

題材なんて何でもいいんです
そんなもの現場の先生たちが考えてくれますよ
(先生という生き物はそういうネタを考えるのが大好きです)

先の見えない世界です
自分で考えて行動できる日本人を増やしましょうよ


さくら | コメント(0) | トラックバック(0)

小冊子の通販

2016/09/23 Fri 03:30

こんにちは、さくらです

小冊子「受験の手引き」の通販を始めてひと月が過ぎました
このひと月あまりで70通以上を発送しました

8月のコミケで売れたのはわずか15部でしたから
私の本を買ってくれる人がこんなにいることに感謝感激です

コミケ史上初の高校受験本を売ろう(本当に初かどうかは不明)
という目論見は無謀な挑戦だったかもしれません
(少し時代を先取りしすぎたのかもしれませんね・・・なんて)

通販は完全に手作業なので(家内制手工業です)
最初の1週間は発送作業が大変でした
ひとつひとつ私が梱包しポストに投函しています
あ、切手は舐めていませんので安心してください

コミケで手渡しで話をしながら売るのもいいですが
ひとつひとつ封筒に入れて投函するのもいいものです
どちらも自分の本を読んでくれる人がいるということですから

やっぱり小冊子を作ってよかったなと感じます
来年もぜひ作りたいと思います


さくら | コメント(0) | トラックバック(0)

台風9号

2016/08/23 Tue 02:13

こんにちは、さくらです

22日は台風9号のため塾を休みにしました
前日には休みにすることを決めて
生徒に伝えていましたから
当日は家でゆっくりと台風を堪能(?)できました

私の住む成田では午後に入って風が非常に強くなりました
隣家との間にある仕切り板が
金属製の枠ごと折れるのではないかと思うくらい
風にあおられてしなっていました

今のマンションに引っ越して8年以上になりますが
これだけの風を経験したのは初めてです

成田空港の管制塔が強風のため業務ができなくなったと
ニュースでやっていましたから
やっぱりすごい風だったんでしょう

ところで今回の台風では
前日に塾を休みにするかどうかけっこう悩みました
9号に関する情報をテレビでほとんど流してくれなかったからです

テレビはニュースでも天気予報でも11号の情報ばかりでした
東北・北海道の人は気をつけてくださいって
9号は関東直撃の予測なのに「何の情報もないのかー」と
叫んでしまいました
(本当は叫んではいないけど・・・気持ちです)

ネットで調べまくって、やはりこれは危ないと判断したのですが
テレビで詳しい情報が出てきたのは21日の夜だったと思うので
今回、台風9号で大きな被害を出した地域が多かったのは
情報不足(周知不足)だったこともあるのではないかと思います

今回のように複数の台風が異なる地域にやってきた場合
どのように報道していくべきなのか
報道機関、特にテレビ局ではしっかり検討して欲しいと思います


さくら | コメント(0) | トラックバック(0)

Windows10

2016/05/23 Mon 03:49

こんにちは、さくらです

Windowsが強制的に10にアップグレードするので
あちこちで反感を買っていますね

我が家でも家族用のパソコンが
いつの間にかアップグレードに突入してしまい
しかたなく受け入れる気になったのですが
不具合が発生してすぐに8に戻しました

誰が考えても迷惑千万なのに
アメリカ人の考えることはよくわかりません

ところが強制アップグレードについて調べていると
今回のアップグレードでは
32bitから64bitへの変更も無料でできると判明

私の個人用デスクトップPCが我が家唯一の32bit機なので
この機会にタダで64bitにしてしまおうじゃないかと
(32bitはメモリに4GBの制約がありメモリ不足になるのです)

せっかくならパソコンの中身全体を新しくしてしまおうと
マザーボード、CPU、メモリの3点を総取り替えしました
CPUはAMDのAPU「A8-7600」に決定!
(「なぜ今時あえてAMDに」という声が聞こえそうですが)

AMDのAPUはIntelに比べて遅いといわれますが
私は3Dゲームなどしないし動画のエンコードもしません
するのはネットサーフィン(これは死語かも)と
録画したビデオ(大河ドラマやら英雄の選択やら)を見るくらい

それならAPUはむしろバランスが良いのではないかと
まあ、K6Ⅱ→K6Ⅲ→AthlonXP→AthlonⅡX4と使ってきた
筋金入りの安物AMD党なのでね
(というよりIntelが嫌い・・・といいつつ家族用はIntelだったり)

メモリは奮発して一気に16GBを搭載
3Gから16Gですから快適になりそうです
(メモリは必要量以上あってもそれ以上快適にはなりませんが)

少し手間はかかったものの
無事に10へのアップグレードと64bit化に成功
今のところ快適に動いてくれています

これが2万5千円くらいでできるのですから
パソコンは自作デスクトップに限ります!
(パソコンネタは反応がよくないんだよなあ・・・)


さくら | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »