夏期講習最初の休み

2017/07/30 Sun 23:24

こんにちは、さくらです

今日は夏期講習に入って最初のお休みです

さくら進学塾では26日から夏期講習に入ったので
授業はまだ4日しかやっていませんが

塾は休みでも
受験生に休みはありません
休みはTel帳を一気に進めるチャンスです
生徒は頑張っていることでしょう

自分の塾を開いて一番変わったことは
夏期講習の働き方です

大手塾に勤めていた頃は
11時間半勤務の8時間授業なんて普通でした
当然、最後の2時間くらいはフラフラです
(夏はまだ新出事項が続くので冬よりきついのです)

何より困るのは
授業の準備が十分に取れないこと
準備を頑張ってしまうと
今度は睡眠時間がなくなってしまうこと

夏は生徒だけでなく
先生も戦いなのでした

今は夏期講習でも1日3時間授業です
準備の時間も睡眠時間も十分取れます
休みも必ず2日連休です(明日も休みです)

休み方を自分で決められるのが
自営業のよいところです

先生が寝不足で疲れていたら
いい授業なんてできっこありません
夏に成果を出そうと思ったら
先生がきちんと休まないとダメでしょう

夏は受験の天王山なのですから
ここで商売のことなんか考えちゃダメです

今も長時間労働で苦しんでいる先生がいると思います

本当に生徒のことを考えるなら
きちんと成果の出せる指導をしたいなら
独立して自分の塾を持つことをオススメします
夏期講習中だってゆっくり眠れます

もちろん授業をぎっしり入れて稼ぎまくってもOKです
休み方を自分で決められるのが
自営業のよいところですから(笑)


スポンサーサイト
さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)

高校入試説明会

2017/06/19 Mon 03:02

こんにちは、さくらです

今日(6月18日)
さくら進学塾の高校入試説明会を行いました

毎年、120分の予定で案内するのですが
120分で終わったことはなく
昨年は40分もオーバーしてしまいました
(話が長いというか、話し好きなんですね)

時間をオーバーすると
最後のほうはどうしても駆け足になってしまいます

説明会は「高校入試について」から始まって
(高校入試説明会ですから)
「今後の勉強の進め方」で締めくくっていました

進学塾として最も大事な「勉強の進め方」の部分が
駆け足になっていたわけです

そこで今年は
「今後の勉強の進め方」を最初に持ってきました
結局、30分近くオーバーしてしまいましたが
進学塾として大切なことをしっかり伝えられたように思います

もちろん
「公立・私立の選抜方法」
「公立入試問題の特徴と対策」
「私立併願校の選び方」 など
入試についても十分に話ができました

来週は
さくら進学クリニックの高校入試説明会です
こちらも充実した会を目指して頑張りたいと思います


さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)

ホッとできる時期

2017/04/15 Sat 04:10

こんにちは、さくらです

春休みが終わり、新年度が始まりました
学校は賑わいが戻って
先生方は毎日忙しいのでしょうね

塾の新年度は3月なので
入試~新年度~得点開示~春期講習と
1月中旬から続くイベントがやっと一段落です

これから公立平均点が発表になる5月下旬までが
年間で最もホッとできる時期です

資料や教材の整理
教室のメンテナンス
ホームページの見直しなど
この時期にしかできないことも山積みなので
ホッとはしても遊んではいられませんが・・・

1人で運営している純粋な個人塾ですからね
(ピュア個人塾とでも呼ぼうか)
自分が動かないと何も始まらないのです

まあ、優先順位だけは気をつけて
終わらなかったら「また来年」なんてできるのも
ピュア個人塾ならではですが

心と身体に休憩を取りながら
頑張りすぎない範囲でこなしていきたいと思います


さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年度 最終授業

2017/03/13 Mon 00:52

12日、2016年度(7期生)の最終授業を行いました

最終授業といっても
おつかれさま会のようなものです

とはいえ、そこはさくら進学塾なので
食べて飲んでなどワイワイ楽しむ会ではなく
高校進学にあたって伝えておきたいことを話しました
(おもしろおかしく説教する会ですね)

高校では予習が必要であること
復習=反復練習が最も重要であること
大学受験は高1から始まっていること

など高校での勉強に関することから
もっと先のことについてまで
伝えたいことを十分話せたように思います

最後に昨年に続いて「仰げば尊し(1番)」を歌いました
(今年は谷村新司風にアレンジしてみました)
本来は生徒が歌う歌ですが個人的に好きなもので

まあ、多少は楽しんでくれたでしょうか

高校受験は合格のためにあるのではなく
高校で勉強するためにあります
自分の指導してきた生徒がしっかり高校の勉強を進められるよう
ヒントを与えられたなら最終授業をやった価値があるでしょう

ただ、授業形式では1人1人とは話せないので
そのあたりは心残りがあるのですが
まあ、そういう塾なので
(生徒と近くなりすぎないのがさくら進学塾のモットーです)

少し自己満足なイベントですが
今年もやってよかったなと思いました


さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)

中3数学クラス

2016/12/18 Sun 03:58

こんにちは、さくらです

さくら進学塾のホームページに書きましたが
来年度は中3数学クラスを7月までに変更しました

理由は「需要がないから」なのですが
心理的には
今年の夏以降0名になってしまったのが大きいです

生徒が0名ということは授業が成立しないということです
個人塾で授業が成立しないということは
その日はお休みということです
(うちの塾は入塾受付がネット経由なので
 受付だけ営業しているということがないのです)

おかげで
9月以降は毎週木曜日がお休みになりました

お休みと言えばよく聞こえますが
個人事業では「お休み=無収入」ですから
いいことは何もありません
(個人事業は常に貧困への不安と戦っているのです)

個人的には数学クラスは気に入っているのです
時には美しい解き方で
時には泥臭い解き方で
数学という教科は教えていて楽しいものです

そんな数学クラスには
スポーツをしているような心地よさがあるのです

できれば年間通して続けたいのですが・・・
背に腹はかえられません

9月以降、数学クラスのあった木曜日には
中2クラスの授業ををもう1日増やすことにしました

中2クラスも5年目に入り
改善すべき点がいろいろと見えてきたところです
せっかく空いた時間ですから
指導効果向上に有効活用したいと思っています

受験指導に理想はあっても
現実には次々と課題が出てきます

出てきた課題に向き合って
変えるべきところは変えていくことで
よりよい塾に作り替えていきたい
もっともっとよい塾を追求していきたいのです

きっと100%完成なんていうのはなくって
ずっとモデルチェンジを繰り返していくんでしょうね

来年度はそんなモデルチェンジの年です
期待と不安が入り交じってワクワクしています


さくら進学塾 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »