FC2ブログ

10回目の夏期講習

2019/08/03 Sat 01:55

こんにちは、さくらです

8月に入りました
長かった梅雨も明け
いよいよ夏真っ盛りです

さくら進学塾でも
10回目の夏期講習の真っ最中です

さくら進学塾の夏期講習は
中3総合クラスの1日3時間授業のみです

大手塾に勤めていた頃は
1日6~7時間授業なんてよいほうで
10時間30分勤務の8時間授業なんてのもザラでした
当然ですが、最後のほうの授業はフラフラの状態です

今はしっかりと準備して
知力・体力とも十分な授業ができます
これが自分の塾を作った最大の利点だと思っています

受験の天王山である夏休みに
準備不足や体力不足の授業をしては
受験生のための塾とはいえませんよね

先生は若くはありませんが(笑)
夏休みも元気いっぱいの授業をしています


スポンサーサイト



さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)

中2クラスの進路状況

2019/07/02 Tue 04:25

こんにちは、さくらです

9月から授業を開始する
中2クラスの案内ページを作っています

昨年度の案内ページを見てみると
最後のほうにこんな一文が
「中2クラスの効果について進学先から検証しました」
「詳しくは>>さくら談話室に」 

2年前に
入塾時期による進学先の違いを調べてみたのでした
昨年は調べなかったので
2年分の卒業生を加えて再度調べてみようと思いました

私の塾
さくら進学塾は「公立上位校を目指す塾」とうたっています
したがって、公立1番手校に進学できれば
ほぼ目標を達したと言ってよいでしょう
(実際には千葉東より船橋、船橋より千葉という思いもあるでしょうが)

そこで、公立1番手校(県千葉・県船橋・東葛飾・千葉東)への
進学者数を調べてみました

さくら進学塾の創立から今春まで(1期~9期)の
卒業生は131名
公立1番手校進学者は45名
進学率は34.4%です(小数第2位以下を四捨五入しています)
ここまでのデータはホームページにも載せています

今の形の中2クラスは3期生以降なので
3~9期の卒業生115名を入塾時期で分類すると

中2クラスからの入塾生 43名
公立1番手校進学者 21名
進学率 48.8%
 
中3以降の入塾生 72名
公立1番手校進学者 20名
進学率 27.8%

中2クラスからの入塾生は
ほぼ半数が公立1番手校に進学しています

中3から入った生徒の合格率はその半分ちょっとですから
わずか半年間の中2クラスにも
大きな意義があることがわかります

一昨年に調べたときはその差に驚いて
「けっこう効果出してると言っていいのかもしれません」
「いや、だいぶ効果あるんじゃないかな」
なんて書いちゃっていますが
たった週2時間の授業でそれほどの効果が見込めるとも思えません

「早く塾に行けば、それだけ有利になる」なんて
商売じみたことを言うつもりはありませんし
実際、早く塾に行けば志望校に受かるわけでもありません

上位校に受かるためには
塾に行こうが行くまいが、相当量の勉強が不可欠だからです

ただ、中2クラスから塾に来ることで
「2年生のうちから受験を意識する」
「部活が大変でも、できることがあればやる」
といった前向きな気持ちにはなりやすいのではないかと思います
(授業では入試制度や学校情報、2年からできる勉強の話などたくさんします)

少なくとも
「受験を考えるのは部活を引退してから」なんて生徒とは
中3の夏までに大きな差がつくことでしょう

そういうことをトータルで考えて
「中2クラスはなかなかの効果を出している」と
言ってよいのではないかと自負しています


さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)

高校入試説明会

2019/06/19 Wed 15:25

こんにちは、さくらです

6月16日(日)に
さくら進学塾の高校入試説明会を行いました

毎年、120分の予定で案内するのですが
120分で終わったことはなく
今年も30分以上オーバーしてしまいました

長くなってしまったぶん
「今後の勉強の進め方」
「Vもぎの見方とつきあい方」
「公立・私立の選抜方法」
「公立入試問題の特徴と対策」
「私立併願校の選び方」 など
進学塾として大切な情報をしっかり伝えられたように思います

29日(土)は
さくら進学クリニックの高校入試説明会です
こちらも充実した会を目指して頑張りたいと思っています


さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年度 最終授業

2019/03/11 Mon 02:37

こんにちは、さくらです

今日(もう昨日ですが)
2018年度(9期生)の最終授業を行いました

最終授業といっても
おつかれさま会のようなものです

とはいえ、そこはさくら進学塾なので
食べて飲んでなどワイワイ楽しむ会ではなく
高校進学にあたって伝えておきたいことを話しました
生徒にとってはこれは授業でしょうね

高校での勉強に関することから
もっと先のことについてまで
伝えたいことを話せたように思います

最後に今年も仰げば尊し(1番)を歌いました
本来は生徒が歌う歌ですが個人的に好きなもので
まあ、多少は楽しんでくれたでしょうか
(年々、歌がグレードアップしているという気も)

高校受験は合格のためにあるのではなく
高校で勉強するためにあります
指導してきた生徒がしっかり高校の勉強を進められるよう
ヒントを与えられたなら
最終授業をやった価値があるでしょう

ただ、授業形式では1人1人とは話せないので
そのあたりは心残りがあるのですが・・・
まあ、そういう塾なので
(生徒と近くなりすぎないのがさくら進学塾のモットーです)

少し自己満足なイベントですが
今年もやってよかったなと思いました


さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)

HDDをSSDに換装

2018/11/05 Mon 02:33

こんにちは、さくらです

塾のパソコンのハードディスクをSSDに換装しました

私はPC自作派なのですが
塾のパソコンはエプソンダイレクトの既製品です
導入して4年以上になりますが、よく働いてくれています

ただ、起動や終了にイラッとくるようになりました
原因は家で使っているパソコンがすべてSSDだから
一度SSDのスピードに慣れてしまうとだめですね
特に帰り際の終了の遅さが気になって気になって・・・

そんなわけで今回の換装にいたったのです

SSDの換装はもう5回目(デスクトップ3回・ノート2回)なので
作業自体は慣れたものですが
コピーに時間がかかるのと
当たり前ですが、システムディスクなので慎重にということで
営業の2時間前から作業しました

昔と違って最近のパソコンは
ネット閲覧なんかでは困らないほど全体に高速化しているので
(Windows98の頃なんかはあちこちのパーツがみんな遅かったですから)
ちょっとやそっと手を入れたくらいでは
「何かした?」くらいの感覚ですが
SSDは交換したことを実感できる数少ないパーツです
起動と終了が笑っちゃうくらい速くなります

これで仕事がはかどるかといえば
それはまた別問題なんですが・・・


さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »