FC2ブログ

高校入試説明会

2019/06/19 Wed 15:25

こんにちは、さくらです

6月16日(日)に
さくら進学塾の高校入試説明会を行いました

毎年、120分の予定で案内するのですが
120分で終わったことはなく
今年も30分以上オーバーしてしまいました

長くなってしまったぶん
「今後の勉強の進め方」
「Vもぎの見方とつきあい方」
「公立・私立の選抜方法」
「公立入試問題の特徴と対策」
「私立併願校の選び方」 など
進学塾として大切な情報をしっかり伝えられたように思います

29日(土)は
さくら進学クリニックの高校入試説明会です
こちらも充実した会を目指して頑張りたいと思っています


スポンサーサイト
さくら進学塾 | コメント(0) | トラックバック(0)

落選

2019/06/15 Sat 04:29

こんにちは、さくらです

この夏のコミケットに落選しました(涙)

コミケのサークル参加には定員があるので
定員を超えると抽選になります
というと抽選があるときとないときがあるみたいですが
定員は常に超えるので毎回抽選があります

にもかかわらず
うちのサークルは今まで20回全勝でした
(途中25年くらいブランクがありましたが)

評論・情報ってジャンルは
サークルが少なくてほとんど落ちないのかと思ってました

噂には聞いていましたが
いざ落ちてみると
これはへこむわー
判明直後、現実が受け入れられなくて呆然としてしまった

21回目にして初の落選
そろそろ辞め時ってお告げでしょうか

ネタ用に買っている少年ジャンプ電子版はどうしよう
定期購読なのに…
コミケに出られないと
何のために買っているんだか

そんなわけで
今年の受験の手引きはコミケとは関係なく出ます
夏前に出せたら嬉しいなあ


さくら | コメント(0) | トラックバック(0)

私立入試の1本化は?

2019/06/05 Wed 03:57

こんにちは、さくらです

来年の入試から市川高校が後期選抜を廃止します
すでに渋谷幕張と芝浦工大柏が後期を廃しているので
私立1・2番手校の半数が入試を1回にしたことになります

けっこう早期にホームページで発表していたので
「もしや私立入試は来年から1本化?」と思いましたが
進学研究会の塾向け説明会でも何も言っていなかったので
まだそこまでは至っていないようです

再来年から公立入試が1本化するのですから
それに合わせて私立入試も変わればいいのにと思うのですが
何回も入試をするのは高校側の負担も大きいでしょう

1月に単願推薦入試、2月に一般入試という
かつての形に戻すことは可能なのではないでしょうか

2月上旬に私立入試
2月末に公立入試
というスケジュールに戻ってくれれば
中学校では1月中も落ち着いて授業ができるでしょう

中学生がしっかり勉強してきてくれることは
高校にとってもプラスになるはずです

今の前期に1本化されてしまうと
1月の授業はグダグダな状態が続いてしまいます
誰か私学の偉い人が声を上げてくれませんかね


高校入試 | コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは、さくらです

今日は5月3日憲法記念日ですが
私にとっては年に1回の特別な休日です
私の塾では祝日も授業を行っていて
今日はGW中唯一のイレギュラーな休みなのです

祝日も授業を行うことに
何か特別な理由があるわけではなく
前に勤めていた塾がそうだったからかな

前に勤めていた塾は大手だったので
学年に複数のクラスが設置されていて
進度を揃えるためには
祝日を休みにできなかったのでしょう

でも今の私の塾ではそんな必要はありません
(教室1つ先生1人の小さな個人塾ですから)
9年前に塾をスタートしたとき
何を考えて祝日も授業にしたのか少し謎です

まあ、あえて言えば
年間授業数を減らしたくなかったのでしょうかね

今年のように世間が10連休とかいっていると
ちょっとうらやましく感じます
先生にとっては休むのも勉強のうちですから
充電しないで放電ばかりしていると
良い授業はできないのです

まあ、そんなわけで
来年は祝日を休みにしようかななどと
目論んでみたりしていますが
どうなることやら・・・


さくら | コメント(0) | トラックバック(0)

祝 習志野準優勝

2019/04/03 Wed 15:13

こんにちは、さくらです

春の甲子園大会で
市立習志野高校が準優勝しました

決勝は2塁も踏めない厳しい試合でしたが
スター選手がいなくても
甲子園の決勝まで来られるんだと
全国の普通の野球部に希望を与えたと思います

私は小学生の頃に
銚子商・習志野の2年連続優勝を見た世代で

さらに、私の通っていた高校と習志野高校は
最寄り駅が隣同士(大久保駅と実籾駅)の
文字通りお隣の高校だったので親近感がありました
(当時、習志野市には高校が3校しかありませんでしたし)

野球部のグラウンドは校舎よりさらに近くて
(走って15分か20分くらいだったと記憶しています)
敵情視察と称して野球部の練習を見に行ったことも
(実力差がありすぎるので、習高の敵じゃないんですが)

それだけに
今春の習志野の快進撃にはワクワクさせられました

ただ、決勝で敗れた相手が東邦(愛知)だったので
心ないファンが
「こんなところに東邦高校なんかありやがる」と
隣の高校に嫌がらせをしてこないかが少し心配です(笑)

なんにしても
習志野高校、準優勝おめでとうございます!


さくら | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »